美味しいかにを見分ける

メンズ

冷凍保存の温度に注意する

かには美味しいので人気がありますが、保存状態やゆで方によって味が違ってきます。例えばゆでる前に死んでいるかには明らかに味が落ちてしまいます。美味しいかには生きているうちにゆでたものです。かに通販で注文する時は、生きているカニを注文が入ってからゆでてくれる業者を選びます。かには触ってみれば美味しいかどうかがわかります。甲羅が柔らかにものよりも堅いものの方が身がギッシリ詰まっていて美味しいのです。試しにかに通販を注文してみて、そのようなかにを送ってくれる業者なら安心して利用することができます。冷凍保存状態によってもかにの美味しさが変わってしまいます。美味しいのは冷凍していない自然のままの状態です。冷凍すると水っぽくなってしまうのです。ただし冷凍保存の方法でもかにの美味しさを保つ方法があります。マイナス70度で冷凍するのです。一般的にはマイナス30度ぐらいなので、かに通販を利用する時はマイナス70度冷凍とうたっている業者を選べば美味しいかにが食べられます。かには種類によって大きさが違いますが、サイズによって美味しさも違うのです。毛がには600から800グラム、たらばがには1.5キロ以上の大きさが一番美味しいのです。かに通販の業者を選ぶ時は、この大きさのかにを取り扱っている所を選ぶようにします。かににも旬があって毛がには10月から3月が旬のシーズンです。捕獲してから3ヶ月ぐらいは取れたての美味しさを保てるので、この時期のかにを販売しているかに通販を利用すると美味しいかにが味わえます。